競馬マニア

競馬マニアは、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

データより、予想家を見て遊んでみましょう

2017/04/26

パソコンを使う男性

誰もが当てようとして予想を考えますが、競馬の予想は他の公営競技と比べても当てにくい代物です。理由も簡単で、結局レース結果を決めるのは馬であり、人間に馬を完全に読み切る事はできません。そういう意味でも、データはあまりアテにはならない傾向があります。

データというのは、良くも悪くも積み重ねであり、勝率に至っては平均です。極端に言えば以前から〇〇な傾向があるので、今回も〇〇である可能性が高いという認識です。

勿論得意レース、得意距離等はデータからも読み取れますが、次のレースに勝てるかという意味ではあまり参考にはできません。何故なら、基本的に苦手レースには出てこないからです。

当然ですが勝てる可能性があるレースに出場するので言ってしまえばそのレースに出る馬は全頭得意距離であり得意レースです。競馬を当てたいと思う方は回収率か的中率に拘るかです。回収率が高い人は的中率は低めですがその分当たった時の爆発力が凄まじい事になります。

逆に的中率が高い人は本命や確率が高い所がメインなので、当たりはするけれどプラス分は少なめという傾向にあります。これだけ聞くと回収率に拘りたくなるかもしれませんが、回収率メインは中々当たらない期間がどうしても生まれていしまいます。100レース以上外すようなスランプもあり得るので、その中で自分の予想を貫いていくのは相当な精神力が必要です。

的中率に拘る場合、当たったのにマイナスだったというレースも多くあります。とはいえ狙った馬がゴールする瞬間は格別で、当たった時の喜びが無いわけではありません。

また、ある程度自分の予想スタイルが決まったかたは、自分と似た予想家を参考にしてみるのも面白いでしょう。いまは、インターネットで誰かの予想が簡単に見れるので、自分オリジナルの予想術というのはほぼ存在しません。

適当に選んだとしても、それを理論立てて説明できる予想家が必ずどこかにいます。

それほど、予想家の数は膨大なのです。回収率メイン、的中率メイン、バランス型、素人には読めない異次元予想家まで色々います。自分では絞り切れないと思ったレースでは、気に入った予想家の予想を参考にしてみるのもアリです。

勿論当たるかどうかは結果次第ですが、自分では絶対買わない所を予想家の予想で買って当たった時は、一気にその予想家の信者になる事もあります。

回収率100%を超えている予想家と同じ買い方をすれば、マイナスを防ぐことはできます。それはそれで面白くないかもしれませんが、減らしたくないのであればアリでしょう。競馬資金が底をつきそうな時には、頼ってみてもいいかもしれません。

-関連記事

スポンサーリンク