競馬マニア

競馬マニアは、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

ファンの要望にとにかく応えてくれるのが競馬なのです

2017/09/11

お金と電卓

あまりイメージが湧かないかもしれませんが、競馬ほどファンサービスの徹底した遊びもありませんね。何故なら、競馬ファンがこうして欲しいと思うことは、ことごとく主催者によって実現してもらっているからです。

例えば、競馬場や場外馬券売り場へ行かなくても馬券を購入したいという願いなどは、その最たるものでしょう。インターネット登場以前は電話投票で購入可能となっていましたし、インターネット出現後はこれを介して馬券が購入できるようになりました。

一昔前は皆一律に土曜や日曜に休みを取っていたと思いますが、現代は労働環境も激変して土日には休めないという方も増えましたからね。そういった方々も、スマホからインターネットを介して馬券を購入することが出来れば、競馬場へは行けなくても参加が可能となります。

もしもこれが無ければ、今の競馬の立ち位置も随分と変わっていたのではないでしょうか。

また最近では、海外の馬券を購入したいという願いまで実現されましたね。初年度の2016年はフランス、オーストラリア、アメリカ、そして香港と4つの国の馬券が販売されました。

日本馬が出走したレースに限るという前提はありますが、これだけ海外遠征が活発になっている日本競馬ですから、今後も購入できる馬券はどんどん増えていくことでしょう。これもまた、競馬の主催者がファンの声に真摯に向き合っているからであると言えますよね。

こうした動きは、一昔前までは考えられませんでした。競馬場は汚かったですし、ファンサービスだって皆無に等しかったのです。まぁその頃は競馬場も鉄火場といった趣があって、ある意味では殺伐とした雰囲気を楽しめたわけですが、それでは新規のファンは獲得できませんよね。潮目が変わってきたのは、88年にオグリキャップが登場してからでしょうか。

新規のファンが爆発的に増加し、競馬ゲームの人気も手伝って競馬場は多くの人で賑わうようになります。それを好機としてか、馬連の登場、ワイド馬券の登場、三連複の登場、三連単の登場と数年おきにファンの要望に応えてくれるようになったわけです。

近年ではWIN5と呼ばれる5重勝ち馬券まで登場し、配当金は億超えになるケースまで出てきました。そして間髪入れずに登場してきたのが、海外出走馬がいた時に限った馬券発売です。

これからもファンの要望には次々と答えてくれるであろう競馬会。今度はどんな要望に応えてくれるのか、それを待ち構えるのも一つの楽しみ方と言えるでしょう。競馬場も綺麗ですし、本当に素晴らしい遊びだと思いますよ。

-関連記事

スポンサーリンク