競馬マニア

競馬マニアは、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

G1前のステップレースがとても大切な理由とは

2018/03/19

女性

競馬で競走馬が目指すのは、G1を勝つことです。G1をできるだけ多く勝つことが、競走馬の使命と言っても決して過言ではありません。ただ、G1を勝つことは非常に難しく、1つだけでも勝てれば称賛に値します。

そんなG1を勝つために大切なこととして関係者からとらえられているのは、G1の前にトライアルをはじめとしたステップレースに出走することです。

トライアルなどのステップレースはG1の前哨戦的な位置付けとされていて、このレースに出走することによってライバルとの実力差を知ったり、本番であるG1に向けて調子を整えたりできます。特に3歳クラシックのG1を勝つためには、どのステップレースに出走するか、そして、そこでどんなレースをするのかがG1の結果を大きく左右することも珍しくありません。

3歳クラシックの第1弾は、牡馬なら皐月賞、牝馬なら桜花賞です。この2つは競馬で最も盛り上がる春のクラシックシーズン幕開けを告げる役割があるG1レースであるとともに、3冠レース初戦ですのでここを勝たないと3冠馬の可能性が消滅してしまいます。

つまり、それぐらいとても重要なレースです。このレースをぶっつけではなく出走するのならば、ステップレースを使うのが理想的です。皐月賞なら弥生賞やスプリングS、桜花賞ならチューリップ賞やフィリーズレビューが王道のステップレースです。

このレースで勝てば申し分なくG1へと駒を進められますし、たとえ勝たなくても好走できれば本番へと期待が持てます。実際のところステップレースで勝たなくても本番を制している馬はたくさんいますし、1着であること以上にまず出走して好走することが大切です。

競馬では古馬になってくるとステップレースを使わずにぶっつけでいきなりG1へ出走してくる競走馬も普通にいますが、それは歴戦の古馬、しかも実力が抜けているからこそできる芸当です。本来ならステップレースを使ったほうが本番への調子は上がりやすくなりますし、ステップレースを使うことによってどんな状態なのかを確かめられます。

競馬の予想をして馬券を買うファンとしては、G1を当てたいならステップレースをよく見極めることです。ステップレースで競走馬がどんなレースを繰り広げたのか、それをしっかり凝視することによって本番であるG1の予想で何か閃くかもしれません。2018年のダノンプレミアムのようにステップレースを含めて連戦連勝の馬はG1でも間違いなく軸になる存在ですし、ステップレースでどんなレースをしたのかが次のレースに向けて非常に重要です。

-関連記事

スポンサーリンク