競馬マニア

競馬マニアは、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競馬を楽しむためにわ

競馬パチンコと違って、ビギナービギナーズラックで勝てるということはなかなかありません。
もちろん競馬をしている人たちの多くは金儲けをしようと思ってる人たちがたくさんいますが、どうせ勝つなら楽しみながら勝ちたいですよね。
そんな楽しみ方を紹介したいと思います。
一つ目は、自分が好きな馬を追い続けることです。
追い続けるということはその馬を買い続けることです。
買うと言っても、単勝の一点買いだけではなく、その馬を軸に馬単や馬連を買ったり、三連複や三連単の1頭軸フォーメーションなど様々な組み合わせで買うことができます。
新馬戦からずっと追い続けて買い始めてG1まで出てくれた喜びは金儲けをする以上の喜びを味わうことができます。
もちろんG1までその馬が行けば貴方の収支はプラスについてきます。
2つ目は、自分の誕生日や結婚記念日などの日付の数字で買うことです。
宝くじ感覚ですが、私も実際に当たったことがあります。
予想をして買うわけではないので邪道ですが、毎回この買い方で買うわけではなく、予想して買うついで1点くらい遊びとして購入すると荒れたりした時に運良く的中して万馬券に跳ね上がることもあります。
もちろん闇雲に買うわけではなく、誕生日の数字(例えば8月2日生まれなら馬単8→2など)で買うとすれば1日数レース行われているうち1番この組み合わせで来そうなレースをチョイスして購入すれば確率は上がります。
3つ目は騎手で買うことです。
馬の能力が7割、騎手3割と言われていますが、二桁人気の馬でも騎手が良ければ一着で勝つこともありますし、ぶっちぎりの一番人気でも騎手がプレッシャーで押し潰れて馬券外ということも多々あります。
実際に私は一番人気から5番人気くらいまででオッズが同じぐらいで割れている場合は騎手で選んで的中させたことは度々あります。
ダートが得意な騎手もいれば、洋芝が得意な騎手、長距離が得意な騎手など様々です。
レース後のインタビューや新聞記事を見るうちに貴方のお気に入りの騎手をきっと見つけることができると思います。
以上の3点が私の競馬の楽しみ方です。
もちろん、これに収支が付いてこれば言うことないのですが、知識も自然と着いてくるのでやって見る価値ありです。
今は競馬はスマホなどのインターネット投票で1口100円からでも楽しめるのでまずは少額で楽しみながら競馬をしてみてはいかがでしょうか。

-関連記事

スポンサーリンク